So-net無料ブログ作成
検索選択

マエストロが映画実写化!あらすじとキャスト!ロケ地は?松坂桃李西田敏行主演 [映画]

漫画家・さそうあきらさん(52)原作の漫画「マエストロ」が
実写映画化されることが発表されました。

234251_615.jpg

映画はタイトルに「!」がついて、『マエストロ!』です。
来年2015年の公開の予定のようです。これからクランクインですね。

主演は、松坂桃李さん(25)と西田敏行さん(66)のダブル主演です。

原作は「漫画アクション」で2003年から連載開始され、
Webコミック「双葉社Webマガジン」に映り2007年12月に完結した漫画です。




あらすじ

不況の日本。

スポンサー会社の倒産によって解散を余儀なくされてしまった、
名門オーケストラ『中央交響楽団』。

復活は絶望的と思われたため、
団員たちはほかのオーケストラに移籍したり
音楽の道を諦めて就職するなど別々の道を歩み始めていた。

ある日、謎の人物から元団員宛に
「オーケストラを再結成する」との手紙が送られてくる。

その謎の人物とは、無名の指揮者・天道徹三郎(西田敏行)だった。

中央交響楽団でコンサートマスター(コンマス)を務めていたバイオリン奏者
香坂真一(こうさかしんいち 松坂桃李)ら団員はこの手紙に困惑したが、
「再結成」という言葉に惹かれ、指定された場所に集結する。

しかし、揃ったのは全員ではなかった。

主力だった演奏者たちを失い、根拠のない再結成のように思えたが、
香坂らは天道の熱意に負け、再結成に向けて動き出す。

実は天道は無名でありながら、世界的なレベルをもつ指揮者であり
団員たちの力を存分に引き出すことができた。

また、天道は何人かの優秀な奏者をスカウトしてきたことにより
なんとかオーケストラとして形を成すことができた。

目標に定めた「復活コンサート」は1か月後。
団員たちの復活への格闘が始まった・・。




キャスト

香坂真一(こうさか しんいち)・・松坂桃李

中央交響楽団の元コンサートマスターでヴァイオリン奏者。
音楽一家で育つ。


天道徹三郎(てんどう てつさぶろう)・・西田敏行

無名の指揮者。ドイツ生まれ。
現地の音楽学校を出ており、若い頃香坂の両親と仲が良かった。
妻ハルの入院費のため多額の借金を抱えているため、
アルバイトで生計を立てている。詐欺事件を起こした過去も。


橘あまね(たちばな あまね)・・未定

フルート奏者。ミュンヘン音大卒。阪神大震災で両親を失った過去を持つ。
定食屋で天道にスカウトされる。


榊涼子(さかき りょうこ)・・未定

チェロ奏者。香坂の元恋人


宮井渚(みやい なぎさ)・・未定

ヴァイオリン奏者。香坂を慕っている。


祖師谷健(そしや けん)・・未定

トランペット奏者。天道にスカウトされた高校生。


ロケ地はどこになるでしょうか?

ちなみに原作ではオーケストラの練習場の舞台は東京都大田区大森南となっています。

ヒロイン・橘あまねが生活しているボート(舟)は
大田区東蒲田の新呑川(しんのみかわ)にかかる呑川新橋の付近に停泊しているそうです。

同じく、蒲田にある「キネマ通り商店街」も登場しています。

蒲田といったら東京の下町の代表みたいなもの。
メインの町並みはこのあたりを大大的にフィーチャーしそうですよね。

続報ありましたらリサーチします!^^
nice!(0) 
共通テーマ:映画

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。